最先端のファッションスタイル『ラグジュアリーストリート』とは

世界中を席巻するラグジュアリーストリートというファッションスタイル

ラグジュアリーストリート。

この言葉は世界の主要都市で広がっているファッションスタイルのことを表しており『ラグスト』と略されて呼ばれたりもします。

ラグジュアリーストリートという言葉は、スラッシーと呼ばれるディレクターやDJ、クリエイターやファッションアドバイザーなど、様々な肩書きを持った新世代のデザイナー達が発信したものです。

このラグジュアリーストリートと呼ばれるファッションスタイルの特徴は、高価格帯のハイファッションブランドとストリート色の強い新興ブランドのアイテムをミックスしている点にあります。現在ではインスタなどに買ったぜーという感じでアップしている人が多いですね笑

 

基本的には男らしいモノトーンな組み合わせのものが多いのですが、スニーカーやアクセサリー類の小物、または服の一部(ブランドのロゴマークなど)にビビッドなカラーが入ったものを差し色として用いている点もこのスタイルの特徴です。

また、トップスやアウターといった、上半身に持ってくるアイテムにはビッグシルエットのものを用い、ボトムスなどの下半身に持ってくるアイテムはタイトに決めるスタイルが一般的です。
ただ、全身タイトなスタイルで決めるものや、ヒップホップ的なスタイルを彷彿とさせる全身ルーズなシルエットのアイテムで決める場合もあります。

 

なぜラグジュアリストリートはここまで人気のファッションスタイルになったのか

では、なぜラグジュアリーストリートというファッションスタイルは世界中を席巻するほどのブームとなっているのでしょうか。

その理由は2つあります。

一つはファッションアイコンとしてのセレブの存在です。

ラグジュアリーストリートを好んで取り入れている代表的なセレブとして、有名アーティストのカニエ・ウェスト(Kanye West)の存在があげられます。

カニエ・ウェストはラッパーとしてはもちろん、ファッションアイコンとしても有名で、彼のファッションは常に注目されています。

 

そんなカニエ・ウェストが好んで取り入れているのがラグジュアリーストリートと、マルセロバーロン(Marcelo Burlon)やフィアオブゴッド(Fear of God)などのラグジュアリーストリートウェアブランドです。

また、カニエ・ウェスト以外にも、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)やオマリオン(Omarion)といった世界的に有名なアーティストからレブロン・ジェームズ(LeBron James)などのアスリートまで、様々なジャンルのセレブたちが愛用しています。

これらのブランドは瞬く間にトップブランドの仲間入りを果たしましたが、カニエ・ウェストらの有名セレブの存在が大きく関わっていることは間違いないでしょう。

二つめは、SNSの存在です。

今やインスタグラムなどのSNSはマーケティングツールとして欠かせないものとなっています。

ファッションブランドなどの写真映えする商材であればなおさらでしょう。

SNSを上手く活用することで一気にブランドの露出を高めることができますし、ラグジュアリーストリートウェアブランドとして有名になったブランドは、SNSでのマーケティングが上手かったと言われています。

さらに一つめの理由としてあげた有名セレブたちがこれらのブランドのアイテムを自身のSNSにアップすることで、更にブランドの認知度は高まっていくわけです。

次のページでは、ラグジュアリーストリート界を代表する有名ブランドから、今注目を集めている新興ブランドまで一気に紹介したいと思います。

 

注目しておきたいラグジュアリーストリートウェアブランド

 

フィアオブゴッド(Fear of God)|アメリカ

アメリカ、ロサンゼルス発のブランド。

デザイナーのJerry Lorenzo(ジェリー・ロレンゾ)が、アパレル業界に携わるなかで『カスタマーが本当に求めているを作りたい』という思いから立ち上げられました。

カニエ・ウェストがよく着用していることでも有名なブランドです。

イージー(Yeezy)|アメリカ

カニエ・ウェストが手がけるブランド。

新作は毎回不定期で発表されていますおり、カニエ・ウェスト自身の人気と各アイテムの生産数が少ないこともあって、すぐに完売してしまうほど人気のブランドです。

マルセロバーロン(Marcelo Burlon)|イタリア

イタリア、ミラノ発のブランド。

デザイナー、ディレクター、DJ、映像作家などのマルチな才能を持ち『文化の旅人』と呼ばれるマルセロ・バーロン自身の名前を冠したブランドです。

2012年に立ち上げられたばかりのブランドながら、異例の速さでラグジュアリーストリート界を牽引するほどの有名ブランドに成長しています。

オフホワイト(OFF-WHITE)|イタリア

カニエ・ウェストのファッションアドバイザーとして有名なヴァージル・アブローが、前進ブランドのPyrex Visionを経て満を持して立ち上げたブランド。

日本でもモデルやアーティストが着用するなど、知名度が上がってきているブランドで、国内のテレビや雑誌へ露出も多くなってきています。

まとめ

今最も勢いのあるファッションスタイルであるラグジュアリーストリートと、ラグジュアリーストリートをの代名詞的なブランドをいくつか紹介してきました。

ストリートファッションをベースとしたファッションスタイルでありながら、モードな雰囲気もあり、差し色を上手く使ったり、シルエットにこだわったりと、名前の通りラグジュアリー感のあるスタイルは男性のかっこよさを引き立たせるのにぴったりのスタイルだと言えます。

もともとストリートファッションやストリートブランドが好きだった人はもちろん、普段のスタイルにストリート色を取り入れてみたい人にもおすすめです。