Good Information!!!!

UNION Tokyo

20183月にオープン

Supreme (シュプリーム) の創設者・CEO である James Jebbia (ジェームス・ジェビア) も立ち上げに協力し、1989年にオープンしたセレクトショプ UNION (ユニオン) は、ストリートウェアブランドの元祖とも言える Stüssy (ステューシー) を取り扱っていたショップとしても有名だった。ステューシーはもともと UNION でのみ取り扱っていたブランドで、1991年に単独でステューシーのショップをオープンさせたという歴史がある。1996年には、現在の拠点でもあるロサンゼルスに新店舗をオープン。ニューヨーク店は惜しまれながら2009年にクローズしたが、UNION Los Angels はその後も人気を継続。

UNION LA Store
Photo: Google Street View

UNIONとは

UNION は、ストリートのセレクトショプでいち早く Raf Simos (ラフ・シモンズ) や Comme des Garçons (コム・デ・ギャルソン)、Thom Browne (トム・ブラウン) などのラグジュアリーブランドを積極的に取り扱い、ハイブランドとストリートブランドを扱うパイオニア的な存在となった。

現在は、上記のラグジュアリーに加え、NOAH (ノア) や Bianca Chandon (ビアンカ・シャンドン)、Fear of God (フィア・オブ・ゴッド)、Brain Dead (ブレイン・デッド)、Know Wave (ノウ・ウェーブ) などの人気ストリートウェアブランドから、Neighborhood (ネイバーフッド) や WACKO MARIA (ワコマリア)、WTAPS (ダブルタップス)、VISVIM (ビズビム) といった日本のブランドまで幅広く取り扱っている。そして、先日、全アイテム日本製というこだわりの UNION オリジナルブランドも ローンチ した。

そんなアメリカを代表する名店が遂に日本にオープンする。オープンは20183月予定で場所は東京。同ショップを運営するのは、日本で Stussy (ステューシー) や HUF (ハフ) といったストリートブランドを展開する株式会社ジャック。詳しい場所は不明だが、東京のストリートヘッズやハイファッション好きの新たなハブとなるのは間違いないだろう。

募集してるみたいですよ!

尚、現在 UNION のオープンに向けて立ち上げスタッフを募集している。我こそは ! と思う人は、こちら で募集内容をチェックしてみてはどうだろうか。

あわせて、先日開催された ComplexCon 限定でリリースされた UNION 至極のコラボレーション もチェックしておこう。